トップページ

    このサイトではアメ車買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「アメ車の買取におすすめの車買取業者を見つけて少しでも高く売りたい」ということを考えているならこのページに掲載しているおすすめの車買取店で調べてみてください。

    アメ車を高く買取してもらうために大事なことは「複数の車買取店で査定をしてもらう」ということ。1つの買取業者のみとかなじみのディーラーで下取りをしてもらおうと思っているなら絶対に損をするので気を付けてください。

    このサイトでおすすめしている車一括査定なら入力も2~3分で終わるので時間がかかりません。複数の車買取会社からの査定額を比べることができるので、アメ車(アメリカ車)の買取価格の相場がチェックできます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる一括査定サイト。中古車情報ならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい人気のサービスなので安心して利用できます。
    登録業者も約1000社と圧倒的ナンバー1!最大50社までアメ車の買取査定をすることが可能。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼するといつくかの車買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合は連絡方法をメールのみにすれば電話連絡が来ないのが特徴です。
    当然ですが、全国に対応していて無料。

    「アメ車を高く売りたいから買取相場を知りたいけど、電話はちょっとなあ…」と思っているならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーがおすすめできます。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込みと同時にあなたが今乗っているアメ車の買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が送信されない為、電話が入るのはユーカーパックからの1本だけという車買取業界では新しいサイト。

    2000社以上の買取業者がオークションで入札金額を提示するので、数年落ちのアメ車でも高額買取してくれる買取業者が見つけられます。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込みをすると多くの業者から見積りの電話がかかってくるのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話は1社からのみ。電話対応で忙しくなることもないですし、しつこい営業を受けることもありませんのでおすすめです。
    アメ車の実車査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    査定も電話も1度きりで約2000社の車買取業者が入札して買取価格を提示するという今話題の新サービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国での利用者数が一番多い車買取の一括サイトです。1分もかからずに入力が終わりますし、申し込みが終わるとすぐに中古車の概算相場が分かるので、「簡単に数年落ちのアメ車の買取相場が知りたい」と思っているならおすすめします。

    依頼申し込み後はいくつかの買取店から電話連絡が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した厳選された業者だけが登録しているので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    車買取業者から電話連絡があった際には1回の査定で売ることを決定せずに、複数社に査定してもらうことで数年落ちのアメ車であっても高く買い取ってもらうことができます。

    約10社の買取業者がアメ車を査定してくれるので、一番高い金額を提示してくれた会社にあなたの愛車のアメ車を売却しましょう






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグに中古車の査定相場が分かる有名な車買取一括サービス。
    提携している企業は約200社もあり、最大で10業者がアメ車の査定額を出してくれます。

    できるだけ多くの会社に査定依頼をすることで査定額や業者の対応の違いを比べることができるので、複数の買取業者に依頼をして長年大切にしてきたアメ車を1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の実績もありますし、カスタマーサポートも対応してくれますので安心して査定依頼をすることができます。






    外車王

     外車王は、その名前から分かるように外車に特化した中古車買取の専門店。
    17年間、外車・輸入車を専門に買い取っており、1年間の取扱台数は外車のみで1500台。全国に対応していて出張査定費用は無料です。

    外車王は外車・輸入車に特化した輸入車の買取専門業者なので、輸入車のアメリカ車なら日本車メインの買取店より高く買い取ってくれる可能性大です。
    ですので、輸入車のアメリカ車であればとりあえずランキング上位の車買取の一括査定サイトを活用して概算買取価格を比較してみてください。

    複数の買取専門業者に査定額を出してもらった後で、最終的に外車王に査定をお願いするのがおすすめです。査定相場よりも高い買取金額を出してくれた場合にはあなたが大切に乗ってきたアメ車を売却しましょう。







    ネットを利用してオンラインの中古車無料一括査定をしたいと思っているが、名前などの個人情報の記載をなるべく控えたいという時には匿名でも可能なサイトを使うという手があります。

    しかしながら、無料査定までしか匿名では実施することができません。

    査定スタッフに車を見積もってもらう際や、車を実際に売るときには、絶対個人情報の公開をしなければならないのです。

    中古車買取専門店は古物営業法という法律に則って、相手の名前などをきちんと記載しなければならない義務があるから致し方ないのです。

    ちょっとでも安価に買い取り、ちょっとでも高価に売るのがプロの中古車買取店のスタッフの仕事の内容です。

    プロの営業マンのセールストークを鵜呑みにするのもどうかというところがあって、売買相場よりも買い叩かれることもあります。

    前もってその車の査定金額の相場がおおよそ幾らぐらいか調べておいて、相場よりも安価に契約しようとされたときに自分の方から駆け引きするつもりでいると営業マンのセールストークを鵜呑みにしなくても良くなります。

    オンラインで自分の車の価値を査定することができますが、それは、一つ一つ詳細に査定しているわけではなく、あくまで簡易的に見積もった金額です。

    たとえ全く同じ車種で年式も同じだとしても、個々の車によりボディや内装の状態などは異なりますから、具体的な実際の査定金額は中古車を見ながら確認しないことには導き出せません。

    そういうわけで、ネットで前もって調べた通りの査定額が実際の売却時に提示されるとは限らないので、自分で覚えておく必要があるでしょう。

    これから売る予定の車のホイールが純正品でない場合は、実車査定を受ける前に純正品に戻すほうが良さそうです。

    少数ながら人気の高いホイールもないわけではありませんが、一般的にいうともともとのメーカー品を装着している車のほうが高い査定額がつきやすいのです。

    良い状態をキープできるよう、出来れば屋内に大事に保管しておくと良いです。

    良好な状態を維持している他メーカー製ホイールは結構良い値段でオークションで取引されるケースもありますから、調べてみると良いでしょう。

    車は初めて車検証が発行されてからの年数でカウントしてこの車は何年落ちだなどと言います。

    よく混同しやすいのですが、製造年ではなく車検証の「初度登録年月」ですからわからなくなったら車検証を見てみましょう。

    高年式の車ほど査定額は低くなっていくものですから、10年落ちの車などは過走行車ということで非常に低い価格になるのが普通です。

    販売する方にとっては安すぎて利益が出ない商品ですが、もし購入する気持ちで考えてみると、状態の良い10年落ちの車と出会うことができれば、相当安く買えるということです。

    中古車買取業者の査定を受ける際は、ペットやタバコのニオイがついたままの状態ではマイナス点をつけられてしまいます。

    自分では臭いと思わなくても、運転者はその臭気自体に慣れっこになっていて他人に言われて改めて気づいた人も少なくありません。

    こういうものは第三者の方がわかるので、身近な方に確認をお願いするのも良いかもしれません。

    消臭剤や芳香剤を使用しても有機系の古びた臭いは除去できませんし、内装を徹底的に拭き掃除すると良いでしょう。

    乗っている車を手放そうとする際には、もし故障しているところがあったらスタッフに言うべきです。

    そうは言っても、前もって修理することはしなくて良いです。

    どの程度故障しているかによっても評価が違ってきますが、それでも前もって修理に出しておくことはかえって得にならないことがほとんどなのです。

    買取業者が故障車を修理に出す費用と個人が修理するために出す費用では、買取業者が修理依頼する方がかなり安くなるのです。

    結局のところ、あらかじめ修理した費用以上の査定額アップは望めないため損してしまうのです。

    自動車売買に関する手続きの全部を行うことができる知識と暇があるのでしたら、車を個人同士で売買する方が一番高値で売れる方法と言って良いでしょう。

    しかし、個人同士で車を売買するとどうしてもトラブルに発展しやすく、特に起きやすいのが車の名義変更と支払いに関する事項です。

    車の名義変更に関しては、両方が話し合って決めた日までにしっかりと名義変更してくれるように紙にしたためることで解決します。

    お金に関することは、分割払いの初回のみ支払ってそれ以降は逃げられてしまうことがないとも限りませんので、決済は一回払いのみで対応すれば余計な心配をする必要がないでしょう。

    車を売却しようとして複数の会社に一括して査定を申し込めるサイトなどを利用した場合、出張査定の約束を取り付けようとする営業電話が殺到するのが普通です。

    そこまで対処している暇がないという人は、各社からの連絡先に電話ではなくメールを指定できるサイトの利用がお勧めです。

    営業マンにもよるのですが、顧客の都合や時間帯も無視して営業電話をかけてくるということが実際にあるようです。

    それなら最初からメールのみにしておけば、誰にも迷惑をかけないですし、気分的にも楽になるでしょう。