トップページ

    このサイトではアメ車買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「アメ車の買取におすすめの車買取業者を見つけて少しでも高く売りたい」ということを考えているならこのページに掲載しているおすすめの車買取店で調べてみてください。

    アメ車を高く買取してもらうために大事なことは「複数の車買取店で査定をしてもらう」ということ。1つの買取業者のみとかなじみのディーラーで下取りをしてもらおうと思っているなら絶対に損をするので気を付けてください。

    このサイトでおすすめしている車一括査定なら入力も2~3分で終わるので時間がかかりません。複数の車買取会社からの査定額を比べることができるので、アメ車(アメリカ車)の買取価格の相場がチェックできます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる一括査定サイト。中古車情報ならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい人気のサービスなので安心して利用できます。
    登録業者も約1000社と圧倒的ナンバー1!最大50社までアメ車の買取査定をすることが可能。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼するといつくかの車買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合は連絡方法をメールのみにすれば電話連絡が来ないのが特徴です。
    当然ですが、全国に対応していて無料。

    「アメ車を高く売りたいから買取相場を知りたいけど、電話はちょっとなあ…」と思っているならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーがおすすめできます。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込みと同時にあなたが今乗っているアメ車の買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が送信されない為、電話が入るのはユーカーパックからの1本だけという車買取業界では新しいサイト。

    2000社以上の買取業者がオークションで入札金額を提示するので、数年落ちのアメ車でも高額買取してくれる買取業者が見つけられます。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込みをすると多くの業者から見積りの電話がかかってくるのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話は1社からのみ。電話対応で忙しくなることもないですし、しつこい営業を受けることもありませんのでおすすめです。
    アメ車の実車査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    査定も電話も1度きりで約2000社の車買取業者が入札して買取価格を提示するという今話題の新サービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国での利用者数が一番多い車買取の一括サイトです。1分もかからずに入力が終わりますし、申し込みが終わるとすぐに中古車の概算相場が分かるので、「簡単に数年落ちのアメ車の買取相場が知りたい」と思っているならおすすめします。

    依頼申し込み後はいくつかの買取店から電話連絡が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した厳選された業者だけが登録しているので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    車買取業者から電話連絡があった際には1回の査定で売ることを決定せずに、複数社に査定してもらうことで数年落ちのアメ車であっても高く買い取ってもらうことができます。

    約10社の買取業者がアメ車を査定してくれるので、一番高い金額を提示してくれた会社にあなたの愛車のアメ車を売却しましょう






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグに中古車の査定相場が分かる有名な車買取一括サービス。
    提携している企業は約200社もあり、最大で10業者がアメ車の査定額を出してくれます。

    できるだけ多くの会社に査定依頼をすることで査定額や業者の対応の違いを比べることができるので、複数の買取業者に依頼をして長年大切にしてきたアメ車を1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の実績もありますし、カスタマーサポートも対応してくれますので安心して査定依頼をすることができます。






    外車王

     外車王は、その名前から分かるように外車に特化した中古車買取の専門店。
    17年間、外車・輸入車を専門に買い取っており、1年間の取扱台数は外車のみで1500台。全国に対応していて出張査定費用は無料です。

    外車王は外車・輸入車に特化した輸入車の買取専門業者なので、輸入車のアメリカ車なら日本車メインの買取店より高く買い取ってくれる可能性大です。
    ですので、輸入車のアメリカ車であればとりあえずランキング上位の車買取の一括査定サイトを活用して概算買取価格を比較してみてください。

    複数の買取専門業者に査定額を出してもらった後で、最終的に外車王に査定をお願いするのがおすすめです。査定相場よりも高い買取金額を出してくれた場合にはあなたが大切に乗ってきたアメ車を売却しましょう。







    買取査定のために各店舗に行く時間がない場合などには、大抵の会社では、業者の方から自宅などに来てくれる出張査定があります。

    自動車査定スタッフが実際の車の在る場所まで出向いて査定をしてくれて、査定額をはじき出してくれるのです。

    出張査定は一気に沢山の会社に来てもらうこともできます。

    多くの業者から同時に査定してもらえば時間短縮の利点もありますし、同じ時刻に居合わせたスタッフの間で自然に価格競争が起きてきますのでこれらの結果として見積額が高く提示される可能性が期待できるのです。

    プロの腕前の査定士には口からでまかせを言ってもすぐに分かってしまいます。

    修理歴のある車だったり事故を起こしたことがある車なのに、査定金額が低くなってしまうのが嫌で嘘はちょっと調べれば直ぐに判別がつきますし、口からでまかせを言ったことが災いして信頼関係を担当スタッフと築こうなんて事はもう無理難題です。

    嘘をついていたことがバレて、一般の査定額よりも厳しめになってしまうことも存分に考えられるので、事故歴などについては変に隠そうとせずにしっかりと言った方が良いのです。

    買取に出そうと考えている所有車にこのような値段では売るのは嫌だと思うような金額を店舗側から提示された場合、売るのを止めてしまっても構いません。

    中古車の査定をしたからといって、どうしても契約しなければならない決まりはないのです。

    一番はじめの査定金額では嫌だと言うとノーと言った時点から、査定金額アップのやり取りが可能になる場合もあるでしょうし、そこ以外の店舗に行けばもっと高い査定をしてくれる可能性もあるのです。

    自分が納得できない金額を表示されたら「嫌だ」といっても良いのです。

    決算期で販売合戦の激しい3月と、夏のボーナスのあとで暑さが落ち着いてきた9月は販売店としては車がよく売れるトップシーズンです。

    店側は売れ行きが好調なときはもっともっと商品が欲しいと思っています。

    ですから査定金額も自然と上向きになります。

    特に急いで車を処分する理由がないなら、狙い目なのがこのシーズンでしょう。

    一方で4月は、ボーナスとは別に取引量の多い3月の直後にあたるため、査定は低く抑えがちになるので高額査定を期待するのは難しいです。

    中古車売却一括査定サイトは、たった一度の入力で複数の会社から見積もりをとることができるので、誰にとっても有難い存在ですが、短所がないわけではなく、アポとりの電話がひきもきらずかかってくるのは避けられません。

    登録したのが仕事でも使っている携帯番号などだと業務に影響を及ぼしかねないため、気をつけましょう。

    相手の都合も考えずに何度も営業電話をかけてくる業者などには、既に売ってしまったと嘘でもいいから言ってしまうのが良いのかもしれません。

    電話一つでも業者の性格が出るのです。

    なるべく高く売りたいなら複数の業者に競合見積もりさせるべきですが、そのためにはウェブにある一括査定サービスなどを使えば、かなりの時間と労力が省けます。

    最近はスマホでのサイト利用も可能ですから、思い立った時にすぐに査定依頼を出すことができます。

    簡易査定の数字が出たら、高額の見積りをつけてくれた上位何社かと話をつけていきます。

    ただ、強引さが目に余る業者はあとで嫌な思いをしないためにも早いうちに断るほうが良いかもしれません。

    自分が所有している車を買い取ってもらって、直後に売却金を受け取りたい場合には、即金に対応している買取業者を探してください。

    大々的に即金対応可能と明言していないところでも、中には相談すれば即金対応してくれるところもあります。

    そうは言っても、その場で現金を持ち帰りたいという時には、自分の足元を見られることになり、低めの見積額しか出してくれなくなる可能性が高いのです。

    現金をすぐに手にしたいのか少しでも良いから高く売却したいのか、どちらが優先順位が高いかを良く考慮して、幾らかでも高く査定してもらいたいならばすぐに現金で持ち帰ることばかりこだわるのは良くありません。

    自家用車を所有しているとたとえ乗らなくても維持費が結構かかるものですよね。

    自宅周囲に現実的に利用可能な交通機関が発達している等で、車がないことで相当の不便がなければ売却することで家計はかなり節約できるでしょう。

    車を維持するためにかかる費用の内容としては、二年に一度の車検代や毎年かかる自動車保険や自動車税、別に借りている場合には駐車場代などがあります。

    全ての合計を見ると、1年間で何十万円もかかっているケースもありますから馬鹿にならないのです。

    実査定に出して提示された中古車の査定額というものは、永遠に有効なわけではありません。

    常に変化しているのが中古車の価格相場なので、どの買取店舗も「何日までならこの値段で買いますよ」と言う保証を付けてくるのです。

    査定金額を示されたときにすぐに売却を決定出来ないときには提示された査定金額通りに買取をしてくれるのは何時までか事前に必ず聞いておくべきです。

    保証期間については交渉することもできますが、長期間同じ値段で買い取ってもらいたいと言うのは難しいでしょう。